デザインをつくれる力

making merci vol.39

先日のトレンドヴィジョン エリアファイナル
 
杉川、小谷が挑戦してきました。
 
杉川、color 部門で26名中から4名の中に選ばれて、無事通過する事ができました!
小谷、young talent 部門で70名中10名の中には入れなかったものの、本当に良いデザインで惜しかったですがやりきる事ができました!
 
デザインがつくれるサロンである事。
 
これが僕らの創造する merci です。
 
このような、逃げ場のないデザインのガチンコ勝負・・・
売れるデザインでもなくて、接客力が必要なわけでもない。
デザイナーとしての純朴なる発想力と技術力とバランス感覚。
こんな美容師としての基本的な力にスポットを当てて下さる wellaさんにまず感謝。
 

今、流行しているものをつくり出す事は、コピー力が必要だと思いますが、
nextをつくり出す事はクリエイション。相当なパワーが必要だと思います。
コンテストは本当に良い機会です。
ルールがある事が逆に発想力を広げてくれます。
その中での、試行錯誤。
練って、創って、壊して、また創る・・・
洗練させて作風がでて、いざ勝負!
 
 
負けたら、悔し涙、勝てば嬉し涙。
そう、どっちでも涙が出る程頑張れば良い。
プロセスが大事です。

次は、来月 japan final 日本一をイメージして準備をしようと思います
 
バタバタで全然最初と最後しか写真はないですが・・・
 

IMG_4471
 
 
写真
 
 
写真4
 
 
o0567042511388266844
 
 
  
・・・続く
 
 

 

 
 

Close